読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康IQ ~賢く健康に生きる~

「がん」と言われた。心筋梗塞、脳梗塞を起こした。「生活習慣病」、「高血圧」、「糖尿病」を指摘された。 医師の立場から、患者になる前、患者になってから、少しでも長く健康で生きるにはどうすべきかを伝えられれば

医療コミュニケーション

医者はみんな違ってみんな正しい?

小池仁です。 今回は、なぜ医者によって判断が違うのか。 一度はこんな話を耳にしたことがあるんじゃないでしょうか。 お腹が痛くて、近所のA病院に行くと 医者A「腹痛ですか。じゃあ痛み止めを出しておくので安静にしておいてください」 処方された痛み止め…

「前の病院はひどくて。。。」は言わないが吉

小池仁です。 患者さんがよく言うのが「前の医者の文句」です。 これについてははっきりと、言わない方が良いと断言できます。それがあなたのためです。 文句を言う場合 1)前の医者が医学的に間違ったことをしていた場合 2)前の医者が医学的に正しい事を…

何をしに病院に?

小池仁です。 健康IQと銘打っているこのサイトですが、 健康IQ = 医学リテラシー × 医療コミュニケーション + 精神力 といったところでしょうか。 医学リテラシーとは、医学情報に対する読解能力です。 医療コミュニケーションとは、いかに医療者と接する…